持続血糖測定器フリースタイルリブレがAmazonで買える日が来ました|自己責任の範疇ですが,血糖測定がより身近になりつつあります

持続血糖測定器フリースタイルリブレがAmazonで買える日が来ました|自己責任の範疇ですが,血糖測定がより身近になりつつあります

血糖測定器フリースタイルリブレを使うと,24時間の血糖値を連続14日間測定できます.わたしはebayで個人輸入してときどき血糖測定の自己実験をしていましたが,知人のFacebook投稿からアマゾンでも買えることがわかりました.

ebayで購入した記事がこちら.

Amazonでフリースタイルリブレ本体とセンサーが販売

マーケットプレイスからの販売ですが,確かにフリースタイルリブレ本体(血糖値を読み取るリーダー)と身体につけるセンサーが販売されています.

価格はebayでも10000円前後でしたので値段は大差ありません.

センサーを購入

わたしは本体(読み取りリーダー)は持っているので,センサー3個セットをポチりと購入してみました.

届いたら使ってみます.

血糖測定を再開!

ebayで購入すると届くまでにタイムラグかあるのと,ボロボロの箱で届いたのであまりいい印象がありませんでした.

Amazonで販売しているのは医療機器の仲介業者だと思いますが,国内製品,国内発送なのでいくらか安心感があります.

これを機にブログネタも兼ねてフリースタイルリブレによる持続血糖測定を再開しようと思います.

糖尿病内科的コメント

Amazonで買えるほどに身近になり,ニーズがあるということでしょう.とくに1型糖尿病患者さんから,この機器の有用性を実感している声を耳にします.

しかし,このフリースタイルリブレは医療機器であり,使用できない禁忌もあります.糖尿病患者さんは主治医と相談の上,使用を検討して下さい.健常者で使用される場合は,あくまで個人の責任の下,使用して下さい

わたしは医師として,自身の血糖推移を把握する目的で,自己責任で使用しており,この記事はフリースタイルリブレの使用を推奨するものではありません.

一個人として先駆的に使用感,血糖変動をこのブログで発信していきます.

The following two tabs change content below.