健康のためのアドバイス

Category
【フリースタイルリブレ】Amazonでの購入方法,価格を写真付きで紹介|購入時の注意点も説明します(自費使用については自己責任となります)
フリースタイルリブレを使用するにはリーダー(読み取る機械)とセンサー(身体に貼るほう)が必要です.Amazonで市販されるようになったので購入方法と注意点を紹介します. ただしフリースタイルリブレは医療機器です.一般の方が私的に使用する場合,自己責任の範囲でご使用ください. フリースタイルリブレで14日間連続して血糖値...
欧州向けフリースタイルリブレリーダーでは日本向けセンサーの起動ができません|海外向けリブレを使用中のかたはご注意ください
わたしはebayで欧州向けフリースタイルリブレのリーダーとセンサーを購入して使っていました.送付元はドイツでした. 日本のAmazonでもフリースタイルリブレが購入できるようになったのを知り,日本向けフリースタイルリブレセンサーを購入しました. 欧州向けフリースタイルリブレリーダーでは日本向けセンサーの読み取り不可 海...
健康診断で血糖値が高いと言われたら|かならず病院を受診しましょう
健康診断で血糖値が高いと言われた方,そのご家族に向けて,血糖値,インスリン,糖尿病について糖尿病内科医が簡単に説明します. 血糖値とインスリンの関係 血糖値はエネルギー源の量 血糖値とは,血液中のグルコースの濃度をいいます.食事で摂取した炭水化物が消化され,血液の中に取り込まれてグルコースの状態で全身にエネルギー源とし...
持続血糖測定器フリースタイルリブレがAmazonで買える日が来ました|自己責任の範疇ですが,血糖測定がより身近になりつつあります
血糖測定器フリースタイルリブレを使うと,24時間の血糖値を連続14日間測定できます.わたしはebayで個人輸入してときどき血糖測定の自己実験をしていましたが,知人のFacebook投稿からアマゾンでも買えることがわかりました. ebayで購入した記事がこちら. Amazonでフリースタイルリブレ本体とセンサーが販売 マ...
健康診断で血圧が高いと言われたら|健診シーズン到来
健診で血圧が高いと言われたとき,まず何をしたらいいか糖尿病内科医からの提案です.検診結果に「要精査」「要経過観察」と書かれていると心配になります.どれくらい不健康なのか,すぐ病院に行ったほうがいいのか,その程度や見通しが立つと,幾分気休めになります. ※ただし,血圧が180/120mmHg以上であったり,頭,胸,背中な...
糖尿病内科医がオススメする家庭血圧計選びの3つのポイント|面倒にならないのが一番大切
健康診断で高血圧を指摘された方に,まず始めていただきたいのが毎日の血圧測定です.健診会場では緊張感から血圧は上がりやすいです.病院や診察室だと,もっとドキドキします.自分の「普段の血圧」を知ることで,本当に高血圧なのか,塩分控えめの食事やお薬が必要なのかを確かめましょう. 家庭血圧計選びのポイント 手首式より上腕式がお...
医者と患者が民間療法と上手に付きあうための3つのポイント|民間療法を試したい気持ちを忖度する
民間療法だけを信じるあまり,治療できる病気が手遅れになったり,通院を中断し,症状を悪化させる患者さんがいます.民間療法を使いながらも上手に病気と付き合える方法を考えてみました. 民間療法を試す自由 糖尿病に関していえば,血糖値の改善をもたらすと噂される様々な民間療法があります.あるサプリを食べたり飲んだりすると血糖値が...
フリースタイルリブレを個人輸入する方法を写真付きで紹介|ebayで購入する際の注意点
糖尿病内科医が自らフリースタイルリブレを個人輸入して使ってみました. 血糖値を24時間測ってみたい フリースタイルリブレが発売され,24時間×14日間連続で血糖測定が可能になりました.一部糖尿病患者さんには保険適用され処方が開始されましたが,血糖値が気になるかた向けには情報が少ないです. リブレのリーダー,センサーの国...