北陸新幹線グランクラスに乗車|前もってお弁当を買わないようにお気をつけ下さい

広告

北陸新幹線グランクラスに乗車|前もってお弁当を買わないようにお気をつけ下さい

高崎での学会からそのまま夏休みに突入し,金沢へ移動しました.北陸新幹線の指定席が満席で,学会で口演したご褒美!ということでグランクラスに奮発乗車です.

高いけれど特別感があるグランクラス

グランクラス料金

高崎〜金沢間,トータル23,800円.はくたかの自由席なら11,460円のところ,グランクラス料金が6170円,更にJR西日本との相互乗り入れ区間の加算が6170円かかります.正直高いです.奮発しすぎました.

乗車口案内もグランクラスマークです.

グランクラス車内

乗り込むと,別世界です.グリーン車とも全然違います.飛行機のビジネスクラス(乗ったことないですが)のような座席がならびます.

快適なスリッパとお弁当

厚手のスリッパが置いてあってすぐに履き替えられます.乗車後まもなく,おしぼりが渡され,飲み物と軽食(和or洋)の選択を訊かれます.

メニューのドリンク,軽食は追加料金不要です.

まもなく飲み物と一緒に食事が運ばれてきます.

軽食とは言うものの,普通のお弁当です.味は,まあ,普通のお弁当です.

お酒も無料でグラスも特別

ビールのあとは日本酒をいただきました.「梵」純米大吟醸 特別限定品が出てきました.美味.

グラスにもグランクラスマークが施されています.

意外とスゴイのがコースター

地味にスゴイのがこのコースター.載せていると,テーブルからグラスが全く滑りません.

感想

そうこうしていると,列車は金沢駅へ到着しました.お値段は指定席に12020円プラスですが,一度は体験する価値があると思います.(ちなみに帰路は指定席で帰りました.)

糖尿病内科的コメント

グランクラス提供の軽食(とはいえ普通のお弁当)は推定400 kcalほどでしょうか.お弁当と思って1食にすれば,ランチにはちょうどいいかもしれません.

実は,私自身,グランクラスで食事の提供があるなどつゆ知らず,普通に高崎名物「だるま弁当」を買って乗車してしまいました.こちらが推定550〜600 kcal.食べない訳にはいきません.

食事前血糖値105 mg/dL→1時間後に最高血糖値199 mg/dLまで上昇です.私の満腹では200 mg/dLくらいまで上昇するようです.日本酒を飲みながらの血糖値が尾を引いて,もとの血糖値に戻ったのはようやく3時間後でした.だるま弁当のご飯は大半を残しましたが,ブログネタのためとは言え食べすぎました.

広告