広告

2018年の抱負はしっかり妊活|大晦日に夫婦で話し合いました

今年の2人の抱負|妊活

私達夫婦は今年,結婚4年目です.結婚後,異動や引越しや諸々あり,主に私の都合で妊活が妻だけのものになっていました.私も葉酸と亜鉛のサプリを飲み始め,夫婦の時間をしっかり持ち,今年は授かることができるように努力します.

妻チョイスのこれを飲んで,私も不妊検査に行くことにします.

私の抱負|医師として働き方の軸を増やす

病院での診療はもちろんしっかりやります.それ以外に,ブログでの発信であったり,健康相談であったり,別の働く軸を増やしつつあるので,それらの軸も充実させていきたいと思います.

妻の抱負|アクセサリーのワークショップをつづける

新しいことをはじめるというよりも,いま軌道に乗りつつあるアクセサリー制作と,ワークショップを継続することが目標になりました.

やりたくない時はやらない.気が向いた時は,楽しくやる.ネコのように気ままな妻なので,そんな感じで,良い流れに乗ってくれると思います.

糖尿病内科的コメント

以上が今年のザックリ目標になりました.元旦は日当直のアルバイトで仕事始めしております.当直室で見る初夢は如何に?今年もいい年になりますように.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら