広告

日本旅行医学会で機能性表示食品なるものを食べ、夜は半年ぶりの再会でジャンクな2次会でカロリーオーバーした1日|糖尿病内科医のフリースタイルリブレ自己血糖記録

2019年4月7日の血糖推移

糖尿病内科的コメント

血圧高めのかたにもっともオススメなのは塩分を控えることです。おやつをつまみたくなったら機能性表示食品を食べてもいいかもしれません。が、塩分控えめに勝る効果は期待しないほうがいいでしょう。

アルコールは肝臓からの糖新生を抑制します。わたしのように、見ため上、血糖値が上がりにくくなる方もいますが、カロリーを摂取していることにはかわりません。シメのラーメン、シメのスイーツ、シメのフライドポテトも要注意です。反省。

フリースタイルリブレで血糖値測定をお考えのかたへオススメの記事

※フリースタイルリブレの個人使用はあくまで自己責任となりますのでご承知おきください.

Amazon フリースタイルリブレ・リーダー

Amazon フリースタイルリブレ・センサー

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら