Be・ブログ・ブランディング塾第3講を受講|糖尿病診療が好きだなァと再認識しました

広告

Be・ブログ・ブランディング塾第3講を受講|糖尿病診療が好きだなァと再認識しました

立花岳志氏のBe塾第3講を受講してきました.今回のテーマはフロー,画像,ブランド構築です.

フローに入る

風呂ではありません,フローです(←立花氏が言いました).

自分でもときどきフローに入ることがあります.集中できて,かつ周りも見えて,ものすごく仕事が捗る状態.最近だとアンケート作成と価格設定について勉強したときがそうでした.本が何冊も読めて,書評が書けて,アンケートのほうは実際に運用まで進みました.

こういうフロー状態を意識しなくなっていたので,意識的にフローに入る状況を作り出そうと思います.まずはブログ更新から.

画像の取扱

ネット上の画像の取扱いは,ぼんやり聞いたことはあっても判然としていませんでした.

受講してはっきりと白黒の線引きとグレーゾーンの運用がわかったので留意していきます.

好きなことでブランディングする

あらためて自分が,糖尿病患者さんとお喋りすることが好きだなァ,と感じています.患者さんと喋って,お金を稼いで,ちょっとした贅沢をして,幸せで豊かになる.

ただ,お金を稼ぐことについては病院の診療では時給×時間で頭打ちです.ここを突き抜けるような仕組みを思いついたので実行していこうと思います.

糖尿病内科的コメント

わたしは糖尿病内科医としての仕事が好きです.でも幸せや豊かさという意味ではもっと上を望んでいます.

世の中の糖尿病患者さん,糖尿病予備群のみなさん,中でも健康に意識の高い方のサポートをすることで,糖尿病に関わる全ての人,社会全体が幸せになる仕組みを作っていこうと思います.

広告