広告

Be・ブログ・ブランディング塾第3講受講前の振り返り|自分の「好き」を意識した1ヶ月

4月15日にBe塾レベル1第2講を受講して,5月26日第3講受講までの6週間のブログを振り返ります.

プロフィールを更新

Be塾受講前から立花岳志氏のプロフィール記事を参考に書いていたので,もっと「好き」を意識した内容に追記しました.

書いた記事

41日間で49記事を投稿しました.血糖値ログを取ったり,呼んだ本のこと,急遽始めたゴルフのこと,クレジットカードのこと,お金のこと・・・自分の「好きなこと」を再認識しながら記事にしてみました.

その日その日はやっつけ的に書いた記事でも,あとで見返すとそれなりに自分の好きなことが書かれていて,自然と自分のカラーがブログに出ているように思えます.

宿題本の感想

心屋仁之助氏の「『好きなこと』だけして生きていく」を読んで感想を書きました.

糖尿病内科的コメント

この「糖尿病内科的コメント」欄を再開しました.もともとブログの個性を出す目的で始めたコメントでしたが,正直ちょっと面倒でした.

Be塾第1講の受講当初は,毎日投稿することを優先して,コメントは気が向いた時に書く程度に留めていましたが,徐々に余裕が出て,だいたい全記事にコメントするようになっています.

無理矢理糖尿病と絡めるわけでもなく,わたしのコメント=糖尿病内科医のコメント,つまり「糖尿病内科的コメント」というラフなスタンスで書くことにすると,たいして面倒ではなくなりました.

これからBe塾第3講受講です.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら