広告

横浜駅近「まるう商店」で地魚と日本酒を美味しくいただきました|医師と患者の新しいカタチ

友人と横浜で楽しく飲みました.飲みすぎました.

まるう商店

横浜に詳しいMRさんにこのお店お紹介してもらいました.

三浦湾からの地魚の刺身が盛り沢山です.

ワンカップで日本酒がいただけます.

開春.すっきり水のように美味しい辛口です.

義左衛門.開春よりやや甘みのある,癖のない辛口です.

食事もお酒も美味しくいただきました.隣のカップルとも仲良くなり,2軒めも一緒に行くことになりました.

糖尿病内科的コメント

一緒に飲んだ友人はわたしの元患者さんです.医者と患者がプライベートで一緒に会うことはほとんどありません.あくまで医者と患者の関係で,病院でしか会わないものです.コンプライアンス云々もあります.この患者さんとは不思議ときっかけがあって,医者と患者という非対称な関係ではなくお互いに相談相手という対等な関係が構築されました.

糖尿病や内分泌疾患については個人のライフスタイルに介入することが避けられません.互いに相性のいい医者と患者が診察室に限らずプライベートに近いかたちで健康やライフスタイルについて語り合ることも良いとおもっています.互いに楽しく,学びの多い夜でした.

プロフィール

糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ,九州育ち,九州大学医学部卒.東京都港区在住.フリーランスの内科医として糖尿病診療の傍ら,病院に行かなくても医療の恩恵を受けられる仕組みをつくっています.

趣味はお酒と血糖値.診察室で患者さんと喋ることも好きですが,気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです.

自分の幸せも大切に暮らしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら

妻のRuiは,ハンドメイドアクセサリーの制作・販売・ワークショップをおこなっています.

Ruiのアクセサリーブランド,プロフィール紹介はこちら