ダイエットサラダの食べごたえには,ポテトではなくブロッコリーを.ポテサラはサラダ界の異端児だと思う.

広告

ダイエットサラダの食べごたえには,ポテトではなくブロッコリーを.ポテサラはサラダ界の異端児だと思う.

ダイエット食の代表格,サラダですが味気なさは否めません.野菜を食べようとは思いつつも食べごたえ,お腹のたまり具合に期待して,根菜類を多く取り入れるとダイエット的には逆効果.サラダに望ましい野菜を考えてみることにします..

野菜類のカロリーを見てみると,
レタス(生) 100 g = 12 kcal
トマト(生) 100 g = 19 kcal
キャベツ(生) 100 g = 23 kcal
オニオン(生) 100 g = 26 kcal
ブロッコリー(ゆで) 100 g = 27 kcal
ニンジン(生) 100 g = 36 kcal
ジャガイモ(ゆで) 100 g = 84 kcal
アボカド(生) 100 g = 187 kcal
(文科省 食品情報データベースより)

カロリー的にはやっぱり葉野菜がいちばん!根菜類のカロリーは葉野菜にくらべると2倍〜4倍高いです.ジャガイモを何個も潰してつくるポテトサラダは,カロリー,糖質の観点からは,もはやサラダと呼んでよいものか….穀物,イモ類は人類史においては主食ですので,ジャガイモと野菜が混ざりあったポテトサラダは,サラダとしては異質で,むしろチャーハンや焼きそばと同類の存在に見えてきます.

ここで良い役割を演じてくれるのがブロッコリー,カリフラワーです.茎を含めた歯ごたえ,食べごたえがあり,そこそこお腹に溜まって,葉っぱだけ食べるひもじさが和らぎます.

意外にも,根菜類を遥かに凌ぐ高カロリー具材がアボカドです.アボカド = ヘルシーなイメージですが,カロリー的にはダイエットの敵かもしれません.もちろんポテトサラダと違って,アボカドを何個もサラダに入れるわけではないので,バランスよく食べれば,さまざまな栄養素(脂質やミネラル,微量元素)をいっきに摂取できる優秀な食材でもあります.

糖尿病内科的コメント

ポテトサラダさえ避ければ,サラダ自体のトータルカロリーはそもそも100〜200 kcalと低いです.アボカド1個や,多少多めのドレッシングでも十分にダイエット効果は期待できるので,大切なのは飽きずに続けること.

ふだんはブロッコリーで食べごたえを工夫しつつ,たまにはアボカドでアクセントと栄養補給をして,糖質とカロリーを抑えたサラダを取り入れてはいかがでしょう.

広告