ランチの中華料理のあとは緩やかに血糖値が下がり,ワインを飲みながらすき焼きを食べた年始休暇最終日の1日|糖尿病内科医のフリースタイルリブレ自己血糖記録

広告

ランチの中華料理のあとは緩やかに血糖値が下がり,ワインを飲みながらすき焼きを食べた年始休暇最終日の1日|糖尿病内科医のフリースタイルリブレ自己血糖記録

2019年1月3日の血糖推移

View this post on Instagram

今日のワイン。 #closdeslangres #ワイン

So Yamamura, MD.さん(@sou3dr)がシェアした投稿 –

糖尿病内科的コメント

中華料理は脂分が多いので,血糖の下がり方が緩やかになります.

夜のすき焼きは思いのほか血糖値が上がりませんでしたが,おそらく食前から飲んでいたワインの影響です.アルコールは肝臓からの糖新生を抑制するため血糖値が上がりにくくなる方もいます.

とはいえ,摂取カロリーに変わりはないので食べすぎると太ります.

フリースタイルリブレで血糖値測定をお考えのかたへオススメの記事

※フリースタイルリブレの個人使用はあくまで自己責任となりますのでご承知おきください.

Amazon フリースタイルリブレ・リーダー

Amazon フリースタイルリブレ・センサー

The following two tabs change content below.
アバター

山村 聡

やさしい糖尿病内科医. 日常の好きなこと,楽しいことの記事をメインに,診察室で語りきれない,健康,食事,ダイエットにまつわる情報も発信しています. 診療のほか,健康相談,介護施設向け医療相談等おこなっています.

広告