広告

Twitter新アカウントで血糖値メインでツイートすることにしました|血糖値の人というブランディング

ただの糖尿病内科医から,発信する糖尿病内科医に脱皮しようとしています.Twitterアカウントも,わたしの好きなことや血糖値のことをフォローしてくれる人向けのアカウントにしました.

Twitter新アカウント@sou3dr

過去アカウント@ymmrs0には400人ほどのフォロワーがいましたが,発信用ではなく情報収集用という位置づけでした.

新アカウントでは自分の好きなこと,面白いと思うことを誰かに媚びることなく発信し,興味ある人から文字通りfollowしてもらい,フォロワーの皆さんの関心をさらに深めてもらうことを目的としています.

血糖値ツイートがメイン,でも縛らない

フリースタイルリブレで測定した血糖ログをメインにツイートすることにしています.血糖値が見える時代になったことを発信したいと思います.

でも,それだけではつまらないので,わたしの「好きなこと」を自由につぶやいています.血糖値の人というブランディングと,どんな人かが垣間見えるアカウントにできたらいいです.

糖尿病内科的コメント

血糖値の変化が線で見える時代になりました.いっぽうで,診察室で出会うドクターは何者かが判然としないまま,診療はおわってしまいます.

ブログに加えてTwitterもつかって,診察室の医者が何者かがわかる時代のさきがけになれば嬉しいです.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら