広告

googleアドセンスを申請したら当日承認されました|いろいろなtipsがありますが何が正解かわかりません

ようやくブログの記事数が200にせまり,googleアドセンスの審査を申し込みました.

参考にしたサイト

「googleアドセンス」+「申請」なんかで検索するといろんなサイトが出てきます.申請手順として,こちらの2サイトを参考に申請してみました.

アドセンス審査合格のためのtipsを集めたサイトは非常にたくさんあります.tipsも様々で,おすすめの方法どおりに申請するのはとても難しいです.

そこで,現時点でわたしのブログが審査に通るか確認するようなつもりで,とりあえず申請です.

ダメだったらものくろさんの個別セッションを受けて相談するつもりでした.

意外とすんなり承認されました

仕事終わりの夕方申請して,看護師さんたちと懇親会があったので焼き肉とビールを楽しんで帰宅すると,承認メールが届いていました.

googleアドセンス申請時の当ブログ状況

参考になるかわかりませんが,アドセンス申請時のわたしのブログの状況です.

独自ドメインsou3.jp
Wordpress使用
総記事数 194
記事の長さは平均500文字弱(3行日記から1000文字超までいろいろ)
カテゴリーは「未分類」と「アクセサリー」のみ
禁止コンテンツはなさそう(ヘルスケアに関連はしているが怪しい薬は扱っていない)
1日100〜200PV
お問い合わせフォームなし
コンタクト情報はプロフィールページに記載

よくわからないのでプロに聴こう!

googleアドセンスの承認は受けましたが,とりあえずアドセンス狩り対策をして,ウィジェットの箱の中にリンクを詰め込んだだけです.

翌日,ものくろ師匠の個別セッションを申し込みました.

当初はgoogleアドセンスの申請の方法やコツなんかを,信頼できるものくろ師匠から聴いて,200記事を機にブログの定期検診の予定でした.思いの外すんなりアドセンスが承認されたので適正使用のポイント,活用法を聴いてこようと思います.

糖尿病内科的コメント

何事もプロに聴くのが大切です.餅は餅屋.ブログはものくろさん.糖尿病は糖尿病内科医.

世の中にはいろんな情報が出回っていて素人では真贋を見抜くのは難しいです.まことしやかな似非情報もしばしば.その分野で信頼できる人と繋がって,適切なアドバイスをもらいたくなります.

ネット上の情報でも,その人が信頼できる人なのか,人となりを知る上でブログから垣間見える人間味がヒントになることもあります.わたしも人となりが見える,親しみあるブログを作っていきたいと思います.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら