今年は「当てる」年にする!神田昌典氏の『2022』東京講演に行ってきました

広告

今年は「当てる」年にする!神田昌典氏の『2022』東京講演に行ってきました

2022講演会『2018年,ビジネスの潮流と飛躍のツール』

毎年開催されている神田昌典氏の全国講演会『2022』に参加してきました.内容詳細は書けませんが,とても充実してエネルギーが湧いてくる講演でした.

21世紀半ば頃までの未来を見通し上で,2018年の1年間を,3ヶ月単位まで落とし込んでロードマップを描くことができたと思います.さっそく行動に移していきます.

そして,幸運だったのが,となりの席に座った女性がとても聞き上手の,素敵な方でした.自分のやっているプロジェクトの概要を話しながら,彼女からの質問,コメントに応じる中で,いちだんと自分のビジョンが具体化され,明確になりました.

2018年 私の宣言

講演の中の,自分の名前の文字から,自分の才能を見出して(こじつけでもよい),その才能をもとに「当てる」宣言をする,というちょっとしたワークショップがありました.

テンプレートは

私の名前は,◯◯◯◯です.
この名前のとおり,私には生まれながらにして◯◯◯◯という才能があるんです.
その才能を使って,私は2018年,◯◯◯を当てるので,ご協力いただけますか?

この◯◯◯◯を埋めて,周りの参加者から応援してもらうというスタイルです.神田さんバージョンは,とてもキャッチーで,言い得て妙な宣言でした.

わたしの宣言はこうです.

糖尿病内科医

わたしの名前は,聡(そう)です.
この名前のとおり私には生まれながらにして,ひろく公の相談ごとに耳を傾け,相談者の本心を引き出し,心に寄り添ったアドバイスを与える才能があるんです.
その才能を使って,私は2018年,健康・医療の相談事業で当てるのでご協力いただけますか?

となりの女性も,まわりの参加者さんも賛同してくれました.同じアラサー世代が活躍する今,私にとっても飛躍の年にしていこうと思います.

私のおこなっている健康・医療相談はこちらです.

広告