国民医療費の概況から具体的な数字を抽出しました|糖尿病に使われる医療費は年間1兆2356億円です

広告

国民医療費の概況から具体的な数字を抽出しました|糖尿病に使われる医療費は年間1兆2356億円です

平成27年度国民医療費の概況から国民医療費の具体的な数字を抽出しました.

「国民医療費」とは、保険診療の対象となる病気・怪我の治療にかかる費用を1年分推計したものです.自由診療や,妊娠・出産にかかる費用,検診,予防接種などの費用は含みません.

人口1人あたりの計算には,平成27年10月1日現在の人口(総人口1億2709万5千人)と年齢階級が使われています.

平成27年度の国民医療費は42兆3644億円.人口1人あたりの国民医療費は33万3300円.GDP比率7.96%,国民所得比率10.91%.

国民医療費42兆3644億円のうち、公費負担医療給付が3兆1498億円(7.4%)、医療保険等給付が19兆8284億円(46.8%)、後期高齢者医療給付が14兆255億円(33.1%)、患者等負担分は5兆2042億円(12.3%)です.

財源は,公費が16兆4715億円(38.9%),保険料が20兆6,746億円(48.8%)です.公費のうち国庫が10兆8699億円(25.7%)、地方が5兆6016億円(13.2%)です.

国民医療費42兆3644億円のうち、医科診療医療費が30兆461億円(70.9%)、歯科診療医療費が2兆8294億円(6.7%)、薬局調剤医療費が7兆9831億円(18.8%)、入院時食事・生活医療費が8014億円(1.9%)、訪問看護医療費が1485億円(0.4%)、療養費等が5558億円(1.3%)です.

医科診療医療費30兆461億円のうち,入院医療費が15兆5752億円(36.8%)、入院外医療費が14兆4709億円(34.2%)です.

医科診療医療費30兆461億円のうち,傷病分類別では多い順に、1位「循環器系の疾患」5兆9818億円(19.9%)、2位「新生物(がん)」4兆1257億円(13.7%)、3位「筋骨格系及び結合組織の疾患」2兆3261億円(7.7%)、4位「呼吸器系の疾患」2兆2230億円(7.4%)、5位「損傷,中毒及びその他の外因の影響」2兆2,212億円(7.4%)となっています.ちなみに糖尿病では1兆2356億円です.

人口1人あたり国民医療費は33万3300円ですが,65歳未満では18万4900円、65歳以上は74万1900円です.そのうち医科診療医療費が、65歳未満では12万5100円、65歳以上では54万2700円です.

糖尿病内科的コメント

以上,数字だけいつでも使えるように拾ってみました.糖尿病に投入される医療費は年間1兆2356億円です.うち入院医療費が3049億円、入院外医療費が9307億円です.

数字を拾っただけではピンとこないので,厚生労働白書を読んで制度,政策から,自分個人の行動に反映できるレベルまで落とこもうと思います.

広告