広告

病院に行かなくても医療の恩恵を受けられるように――企業・介護施設向け健康相談事業を開始しました.

個人向けの健康相談をBASEで行っています.さらに,予防医療,遠隔診療の恩恵をより多くの人にもたらす仕組みを作りたいという同志とともに介護施設の管理者向けの健康相談事業をスタートしました.

一般企業,介護施設等の健康管理者(経営者,施設管理者,医務室等)を対象に,社員の体調,健康管理に関する相談,介護施設利用者の健康管理に関する相談に,複数の医師で回答するシステムです.

ChatWorkを使用し,365日,24時間,回数無制限でチャットで医療相談が可能です.現役の医師が24時間以内にチャットで回答します.

詳細はリンクよりご確認下さい.

糖尿病内科的コメント

糖尿病患者数は1000万人以上と言われています.さらに,糖尿病予備軍も1000万人存在すると推定されます.1対1での健康相談では個別的に,細かいニーズに合わせた話し合いができますが,私一人で対応できる数には限界があります.

企業,介護施設を対象とすることで,より多くの相談を受け,より一般的なニーズを拾い上げることが可能となりました.そして,企業経営者,施設管理者の方を通じ,社員,介護者の方々へも,医師のアドバイスが病院に行かずとも届くようになります.このように,誰しもが日常的に医療の恩恵を享受する社会を実現したいと考えています.

現在は,私たちの考えに賛同いただいた企業,施設と契約し,プロトタイプとして稼働し始めたばかりですが,病院に行かなくても医師に相談できるシステムが一般的になるように,コンテンツの充実を図ってまいります.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら