室蘭で日曜営業のジンギスカン店は「布袋や」一択だったので飛び込んだら美味しいラムと出会いました

広告

室蘭で日曜営業のジンギスカン店は「布袋や」一択だったので飛び込んだら美味しいラムと出会いました

カレーラーメンで有名な室蘭に出張してきました.室蘭は豚肉を串に刺した「やきとり」も有名ですが,北海道に来たからにはジンギスカンも食べたい.というわけで調べてみると「ひつじや」がまずヒット.しかしあいにく日曜休業.つづいてヒットする「まじ亭」も日曜休業.さらに食べログで調べると「布袋や」が出てきます.

布袋や――食べログ点数なし,口コミ1件.ハズれないか悩むところですが,他の選択肢はなく,ジンギスカン食べたさに行ってみました.


入ってみるとお客さんは私1人です.店長と思しき男性と,女性のスタッフ(奥さん?)の接客で19時入店でラストオーダー19時半を告げられ慌ててビールを頼みます.日曜日は20時閉店のようです.


生ラム切り落としがあいにく品切れで,生ラム肩ロース,牛カルビ,牛サガリを2人前ずつ頼みます.糖尿病内科的には,まずは野菜からというのがセオリーですが,なにせ30分後のラストオーダー,1時間後閉店なので,そんな余裕はありません.

七輪にのったジンギスカン鍋で焼きます.いい香りです.ミディアムレアで一口いただきます.・・・柔らかい!!うまい!!ラム肉特有の臭みはなく,程よいラムの薫りと味が拡がって,肉汁とともに気づくと喉の奥へ.北海道を感じました.私の室蘭出張はだいたい日曜入りなので,日曜営業の「布袋や」は今後も重宝させていただこうと思います.

糖尿病内科的コメント

ラム肉のカロリーは「肩,脂身つき,生」で100gあたり233kcalなので,カロリー的には牛肉よりヘルシーです.同一部位であればカロリーは大体,ブタ<ヒツジ<ウシの順です.
今回はラストオーダーまで30分を切っての入店でしたので野菜は注文しませんでしたが,まずはサラダ,焼き野菜でスタートして,続いて本丸のラム肉へ,というのが太りにくい食べ方です.肉類はすぐには血糖値を上げませんが,じわじわ尾を引いて血糖高めを維持してしまうので,私は焼肉のときは白飯を食べません.

広告