スティーヴン・ガイズ「小さな習慣」|ばからしいほど小さな1歩を踏み出したくなります

広告

スティーヴン・ガイズ「小さな習慣」|ばからしいほど小さな1歩を踏み出したくなります

Be・ブログ・ブランディング塾第1講の課題図書としてスティーヴン・ガイズ著「小さな習慣」が出されました.フォトリーディングして書評にまとめました.

この本について

小さな習慣
目標はばかばかしいぐらい小さくしろ!筋トレも読書もダイエットも!ウソみたいに続けられる!
スティーヴン・ガイズ 著/田口未和 訳
ダイヤモンド社

この本で知りたいと思ったこと

小さな習慣をどのように習慣にするか
意志の力をどのようにして鍛えるか
ポジディブに習慣を続けるにはどうすればよいか
習慣化によって成功を手に入れる方法とはどのようなものか
習慣化をサポートするアプリにはどのようなものがあるか

この本からわかったこと

小さな習慣を習慣化する方法は,ばかばかしいぐらい小さな,出来ないわけがないくらいのスモールステップを自分の意志で「やる」ということ.

「やる」ことに必要なエネルギーはゼロではないけれど,日常生活の中で見れば誤差の範囲くらいのエネルギー量でできることを始めればよい.

ばからしいほどのスモールステップを始めることで,その行動を何の抵抗なく,当たり前のものとして「やる」ようになり,文字通り「習慣」になります.

これから身につけたいと思っている習慣の最初のスモールステップ

この本を読んで,いま思っている習慣化したことの第1歩となるスモールステップを考えてみます.

毎日ブログを1記事書く

これは3月31日以降,毎日続けられています.最初のスモールステップとしては,毎日ブログを1行書くです.

2日で1冊本を読む(1日目フォトリーディング→2日目活性化)

現状は週に1冊程度です.最初のスモールステップは,積ん読の本を1冊机に置いて,椅子に座るとします.読まなくてもいいので,置いて座るだけです.

ネット英会話を受講する

これは始めたいところ.レアジョブにするか,DMMにするか….1日1回ネット英会話について調べることにします.ネット英会話を受講するか,ネット英会話について調べるか.これくらいなら出来るでしょう.そのうち,たぶん勢い余って申し込むことでしょう.そのときは次のスモールステップを考えます.

何か運動をする

本書にあるように,まずは腕立て伏せ1回から始めます.

感想

早起きやダイエットといった3日坊主の代表格たちを,いかに習慣化するかというハウツー本はたくさん読んだことがあります.でも,ここまで簡単に習慣化ができそうな気がした本は初めてでした.

習慣化ハウツー本を読んだ直後はなんでもやれそうな気がして,大々的な目標を立てがちです.この本はそんな大仰な気を起こさせず,日常の中からちょっと一歩踏み出して,自分の目標に向かっていこうという,密かな情熱が湧いてきます.

ばからしいほど小さな1歩をいろいろな方面に踏み出してみようと思います.

広告