フリースタイルリブレ®導入ワークショップ

  • 野菜から食べれば血糖値が上がらない?
  • ラーメンより蕎麦は血糖値的にヘルシー?
  • 巷にあふれる血糖値情報をご自身で確かめてみませんか?

ワークショップ概要

医療機器メーカー アボット社の血糖測定器「フリースタイルリブレ®」を使うと、センサーを二の腕に貼り付けて、24時間×14日分の血糖値を記録することができます。

糖尿病を専門とする内科医が、血糖値、糖尿病、生活習慣病に関するレクチャーを提供し、みなさんのヘルスケアに関する疑問にこたえる双方向的なセミナーです。

1年以上たりフリースタイルリブレ®で血糖値を記録し続けているわたしが、フリースタイルリブレ®の導入、センサー装着から、データの読み取り方法、注意点、レポートの解釈の仕方まで丁寧に紹介します。

ワークショップ参加者は秘密のFacebookグループに招待します。14日間の血糖値記録の過程で、血糖値の上がりやすい食品や、上がりにくい食品、また、食事のタイミング、個人差による血糖値変動の違いを共有することができます。わたしからも専門家の視点からコメントさせていただきます。

こんな方におすすめ

  • 自分の血糖値が気になる
  • 血糖値スパイクが無いか心配
  • 将来の糖尿病が心配
  • 血糖値が何かよくわからない
  • ふだんから健康に気をつけているつもりだが、本当に正しいのかわからない
  • いろいろなヘルスケア情報に惑わされてしまう

次回開催予定

次回開催は12月15日を予定しております。ご案内・詳細は今しばらくお待ち下さい。

過去の開催レポート

参加者の声

ぴろりんこさんのブログでご紹介いただきました

みぽりんさんのブログでご紹介いただきました

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら