広告

ピンク・スワロフスキーの乙女なビジューイヤリング|リケジョのハンドメイド

妻のハンドメイドアクセサリーの紹介です.ひとつひとつテグスで丁寧に仕上げています.

ピンクのスワロフスキー・ビジューと,淡いピンクのコットンパールで白いお花を囲んだ作品です.ピンク色に包まれた,恋する女の子のイメージで作るシリーズのひとつです.

ビジューの存在感があり,ピンク好きにはたまらないアクセサリーです.

綺麗めフェミニンなコ―デに合わせやすいです。ヘアスタイルもゆるふわにすると、女性らしさがアップします。デニムパンツに合わせてガーリーさを抑えるのも良いですね。

Web shopよりお問い合わせ下さい.
Creema https://www.creema.jp/item/4473157/detail
minne https://minne.com/items/9167282

Rui
糖尿病内科医

ピンクの基調にお花のアクセントが可愛いですね.ピンクは乳がん啓発のシンボルカラーでもあります.ちなみに糖尿病啓発のシンボルカラーはブルーですよ.

プロフィール

やさしい糖尿病内科医
山村 聡(やまむら そう)

九州生まれ、九州育ち、九州大学医学部卒。大学病院で糖尿病・代謝・内分泌内科助教、市中病院勤務後退局。フリーランスを経て、2019年12月よりClinic le GINZA(銀座有楽町内科)内科院長。

病気を治療する医師であると同時に、生涯の健康を保つパートナーでありたいと思っています。

趣味はお酒と血糖値。診察室で患者さんと喋ることも好きですが、気のおけない友人とお酒を飲むことも大好きです。自分の幸せも大切にしながら,社会が豊かになることに貢献できたら最高です.

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます.

わたしの詳しいプロフィールはこちら